トリッピー(しまじろう)の声優はどんな人?演じてるキャラクターや画像も

 

こどもちゃれんじに出てくるトリッピー(しまじろう)というキャラクターをご存じですか?

 

オウムをモチーフにしたキャラクターで、お調子者で良く喋り、口が軽いんだそうです。

 

そんなトリッピーの声を演じている方ってどんな方なのでしょうか?

 

この声優さんの主な代表作やプロフィール、声の評判について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

とりっぴいの声優はどんな人?プロフィールは?

 

 

名前:山崎たくみ  本名:山崎功(やまざき いさお)

 

生年月日:1964年4月14日(53歳)

 

出身:東京都

 

職業:声優・音響監督

 

声優として活動している時の芸名だけみると女性のように感じる方もおられるかもしれませんが、実は男性です。

 

幼い頃は宇宙飛行士やパイロットになりたかったそうですが、高校時代に演劇部の部長の友達に廃部寸前の演劇部に名前を貸す形で入部したことをきっかけに脚本と舞台を担当することになりました。

 

その後舞台でも活躍されたのち、声優としてデビューをされました。

 

声優としての特色は二枚目から三枚目、シリアスからコミカルまで多彩なキャラクターの声を担当されていて、1つの作品で複数の役を演じることも多いそうです。

 

塩沢兼人さんと親交が深く、塩沢さんの死後は多くの声を引き継いだり代役を務められています。

 

イベントの司会を務めることも多く、日本工学院専門学校の講師を務めたり、音響監督なども務められています。

 

2014年からは声優スクール「スタジオにょっき」の本部長も務めています。

 

演じているメインキャラクターは?

 

山崎たくみさんがメインで演じているキャラクターを調べてみました。

 

まずはしましまとらのしまじろうで空野とりっぴいです。

 

他には機動武闘伝Gガンダムのジョルジュ・ド・サンド魔法騎士レイアースのフェリオFate/Zeroのケイネス・エルメロイ・アーチボルト、最近のアニメだと銀魂の河上万斉などを務められています。

 

メインキャラクターではありませんが、美味しんぼやアンパンマン、ちびまる子ちゃん、クレヨンしんちゃん、名探偵コナン、忍たま乱太郎など有名なアニメなどにも多数出演されています。

 

海外映画の吹き替えもされていて、ドクタードリトルや不思議の国のアリスの白ウサギなどの役も担当されています。

 

声の評判は悪い?

 

スポンサードリンク

 

山崎たくみさんの声について調べてみると、しまじろうに出てくるとりっぴいの声がガラガラであまりすきじゃないという意見を見つけました。

 

キャラクターの感じもちょっと銚子に乗っているような感じなので余計に嫌い!という意見がありました。

 

しかし、中にはとてもキャラクターのイメージと合っているという意見もありました。

 

山崎たくみさんは二枚目から三枚目まで幅広く役を演じられているのでこのとりっぴいのような声だけでなく、他のキャラクターではとても評価が高い印象でした。

 

その声はとても癒やされると評判で、私が調べた印象では悪い評判よりもいい評判のほうが多く感じました。

 

声は個人個人で好みが分かれます。

 

しかし、多くのアニメファンに支持されているとても凄い声優さんだということが調べてみて分かりました。

 

これからもステキな声でアニメを盛り上げていって欲しいと思いました。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です