アンパンマン列車の予約方法と料金は?ツアーと弁当と動画や画像もあり

 

四国にアンパンマン列車というものがあることをご存じですか?

 

アンパンマンが好きなお子さんなら一度は連れて行ってあげたい列車です。

 

そんなアンパンマン列車の予約方法や料金、ツアーやアンパンマン弁当について動画なども一緒に調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

アンパンマン列車の予約は必要?予約方法は?

 

【予讃線8000系アンパンマン列車】

 

アンパンマン列車はアンパンマンシートという指定席があり、子供が大喜び間違いなしの内装になっています。

 

【予讃線8000系アンパンマン列車】

 

この列車、予約が必要です。

 

予約方法は全国のJR駅の窓口か取り扱いのある旅行会社、電話、インターネットから予約ができます。

 

予約開始は1ヶ月前の10時からとなっています。

 

例えば7月24日に列車に乗りたい場合は6月24日の10時から予約受付開始ということになります。

 

特急にはアンパンマンシートの他にも指定席があるので予約する際は必ず「アンパンマンシート」と言わないといけません。

 

夏の時期などは人気だと思うので早めの予約が必要かと思います。

 

 

 

 

アンパンマン列車の料金・運賃は?

 

まずは瀬戸大橋アンパンマントロッコ号です。

 

 

区間により料金が異なります。

 

岡山から高松間が大人2490円、こども1730円。

 

 

岡山から琴平間で大人2310円、こども1640円となっています。

 

全車全区間グリーン車指定席です。

 

次にゆうゆうアンパンマンカーの料金です。

 

 

こちらも区間により料金が異なります。

 

高松から徳島間(特急うずしお)は大人3160円、こども1580円です。

 

 

徳島から阿波池田(特急剣山)は大人3340円でこどもは1670円です。

 

乗車券と指定席特急料金が含まれた金額です。

 

アンパンマン列車のツアーがある?

 

スポンサードリンク

 

アンパンマン列車にはツアーがあります。

 

このツアーには四国発着プランと新大阪・新神戸・姫路発着プランの2種類があります。

 

四国までのアクセスは自身で手配するものと、新大阪・新神戸・姫路から四国までのJRや高速バスがセットになっているものがあります。

 

ご自身のお住まいの地域などでお好きな方を選択しください。

 

ツアーにはいくつかのコースがあります。

 

どのコースもアンパンマン列車に乗ることができ、アンパンマンミュージアムにも遊びに行けます。

 

ツアー特典にはアンパンマン列車ミニトートバッグやクリアファイル、アンパンマンミュージアム入場割引券などがもらえます。

 

四国発着プランだと、宿泊するホテルや旅館も地域によってアンパンマンやばいきんまんのぬいぐるみが付くプランもあります。

 

アンパンマンが好きなお子さんは喜ぶこと間違いなしですね!

 

アンパンマン列車のお弁当は?画像も

 

JR四国より

 

高松駅と高知駅で販売しているアンパンマン弁当は可愛い水筒がセットになったお弁当(上の画像左側)です。

 

味付けご飯がアンパンマンの顔をしていて、唐揚げや玉子焼きが付いて1200円です。

 

次に、高松駅とアンパンマントロッコ車内で販売しているのがげんき100ばい!アンパンマン弁当(上の画像右側)です。

 

こちらはアンパンマンの顔の形のお弁当箱にチキンライス、シュウマイ、海老フライなどが入っています。1300円です。

 

そして四国内の駅にあるウィリーウィンキーの店舗とアンパンマントロッコ内で販売されているアンパンマンパンというものもあります。

 

JR四国より

 

アンパンマン、しょくぱんまん、カレーパンマン、クリームパンダ、おむすびまんの5種類があり、5個セットを買うと専用の容器に入れてもらえます。

 

価格は1個200円です。

 

お弁当やパンについては数に限りがあるので事前に予約をしておいたほうが確実です。

 

弁当はトロッコ乗車美の前日午前中までに、パンは3日前までに予約してください。

 

スポンサードリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です