今日は何の日で7月18日生まれの有名人や食べ物は?誕生花と誕生石も

 

今日、7月18日はいったいどんな日なんでしょうか?

 

この日生まれの有名人や誕生花、誕生石などを詳しく調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

7月18日生まれの有名人は?

 

7月18日生まれの有名人は、女優として活躍されている広末涼子さん。

 

1979年「おんなの出船」でデビューし、数々の新人賞を受賞された松原のぶえさん。

 

最近映画やドラマで活躍されている女優、山本美月さん。

 

マラソンでオリンピック出場経験もある千葉真子さん。

 

吉本新喜劇でギターを持ってネタを披露する松浦真也さんなどがおられます。

 

7月18日の食べ物は?

 

7月18日の食べ物は調べてみましたがこの日ならではのものはありませんでした。

 

毎月18日は米の日、米食の日、北海道清酒の日、ホタテの日などがありました。

 

7月18日の誕生花は?

 

スポンサードリンク

 

7月18日の誕生花はバーベナ。

 

花言葉は家族愛・柔和・魅惑する・忍耐・勤勉です。

 

次にマリーゴールドは嫉妬・哀愁。モナルダは燃え続ける思い・安らぎ。

 

白いトルコキキョウは優美・希望。

 

コケバラ・モスローズは愛の告白・尊敬・崇拝・可憐があります。

 

7月18日の誕生石は?

 

7月18日の誕生石はクリソプレーズです。

 

このクリソプレーズという石は生物の脊髄を象徴するパワーストーンと言われていて、和名では玉髄(ぎょくずい)と呼ばれています。

 

原石の断面はとても脊髄に似ているそうです。

 

人体の機能を支える脊髄のようにしっかりとして基板を築くと信じられてきました。

 

安定した恋愛を望むときや仕事の基板を固めたい時などに有効です。

 

脊髄は神経からの刺激を性格に脳に伝達する事から「正しい情報を得る」という意味でも使用されるそうです。

 

正しい方向へ進みたい場合や情報を扱うことか多い場合などにもオススメです。

 

美しい緑色は心臓のチャクラを刺激するとも言われ、持ち主に自信と活力を与える意味を持っています。

 

自分の魅力を高めたいときや深い愛情を得たいときなどにも効果があります。

 

2人の愛情を深めたり、仕事の基盤を作ったり、心を頑丈にして運のバランスを整えます。

 

今日は何の記念日?

 

7月18日は南アフリカ共和国の政治家で、反アパルトヘイト運動を主導したネルソン・マンデラをたたえる国際的な記念日で、この日はネルソン・マンデラの誕生日です。

 

もう一つは1970年のこの日、東京都杉並区で日本初の光化学スモッグが発生しました。
立正高校で体育授業中の生徒が突然目の痛みや頭痛などの症状を訴え倒れ、43人が病院に運ばれました。

 

7月18日生まれの人はどんな人?

 

7月18日生まれの人は、仲間のためなら何でもやってのけてしまう頼りがいのある親分肌です。

 

実際に多くの人に慕われているのではないでしょうか?

 

自分の事はそっちのけでみんなのために戦おうする姿は勇敢です。

 

しかし、役に立ちたいという思いが強いあまりお節介になってしまうというシーンもあります。

 

が、持ち前の愛嬌の良さから本気で煙たがれることはないでしょう。

 

人と人との仲を取り持つのが大の得意で、少数をまとめるリーダーであればどんな業種でも対応できます。

 

一方、孤立してしまうと本領が発揮できないので常に集団に依存してしまうという傾向があります。

 

尽くす相手が1人というよりも集団に向けられることが多いので交際相手や結婚相手との関係は意外と手薄になりがちなので注意が必要です。

 

スポンサードリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です