今日は何の日で7月21日生まれの有名人や食べ物は?誕生花と誕生石も

 

今日、7月21日は一体どんな日なのでしょうか?

 

この日生まれた有名人や食べ物、誕生花や誕生石など調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

7月21日生まれの有名人は?

 

7月21日生まれの有名人は、まず、最近何かと話題の俳優、船越英一郎さんがおられます。

 

他にはキャスターとして活躍され、市川海老蔵さんの妻で先日亡くなられた小林麻央さん、いろいろなドラマで名脇役として活躍されている杉本哲太さんや勝村政信さん。

 

滑舌が悪い芸人として話題となった諸見里さんなどがおられます。

 

7月21日の食べ物は?

 

7月21日の食べ物は調べてみましたがありませんでした。

 

毎月で見ていくと21日は漬け物の日とカレーの日がありました。

 

7月21日の誕生花は?

 

スポンサードリンク

 

7月21日の誕生花はまずは時計草(とけいそう)です。

 

花言葉は聖なる愛です。

 

この時計草という花は個性的な花びらが時計の文字盤に似ていることから名付けられました。

 

夏から初夏に不思議な形の花を咲かせる熱帯の植物です。

 

鮮やかな赤いベニバナトケイソウや果実を食用にするクダモノトケイソウ(パッションフルーツ)などがあります。

 

暑さに強く寒さに弱い傾向がある花です。

 

次にルドベキアという花です。

 

この花の花言葉は立派な・正義です。

 

最後に黄色い薔薇もあります。この花の花言葉は美です。

 

7月21日の誕生石は?

 

7月21日の誕生石はシトリンという石です。

 

このシトリンという石は央ご運の果実と言われるシトラスが語源となるパワーストーンです。

 

シトリンは別名黄金の種を蒔く石と言われ、新たなチャンスを得たい場合などに身につけられてきました。

 

石言葉は愛する喜び・繁栄・元気な心です。

 

仕事で新しい分野を開拓したい時や恋愛で新しい良縁を引き寄せたいときに有効です。

 

蒔いた種を成長させるという意味もあり、自分の能力を向上させたい場合や好きな相手の愛情をアップさせたい場合などにもオススメです。

 

鮮やかなイエローは光を連想させるので気持ちをポジティブにする目的にも使用されます。

 

前向きなエネルギーを求めている人に最適なパワーストーンです。

 

今日は何の記念日?

 

1900年のこの日、東京の神宮奉斎会本院が人前結婚式のPRを始めました。

 

それまでは結婚式は家庭で行うのが普通でした。

 

この年の5月に皇室御婚令が発布され、皇太子のご婚儀が初めて宮中賢所大前で行われたことから国民のに神前での結婚式をしたいという気運が高まりました。

 

そのことから7月21日は神前結婚記念日とされています。

 

1957年のこの日、「自然公園法」が制定されました。

 

他にも松島・天橋立・宮島が日本三景として絶賛した林鷲峰の誕生日にちなんで日本三景観光連絡協議会が制定した日本三景の日などがあります。

 

7月21日生まれの人はどんな人?

 

7月21日生まれの人は生まれついてのパフォーマーです。

 

持ち前の表現力の豊かさで周囲を楽しませ、笑いが絶えません。

 

子供時代はとてもシャイな性格で大勢の人の前で発言するのが難しいところがありますが、場数を踏むごとにその緊張とスリルにとりつかれるようになるようです。

 

スリルを好むところはすべての面で言える事で、それを人間関係に求めるようになるとトラブルを起こしてしまう危険性があるので注意しましょう。

 

ただ、根は優しくお人好しなので相手を本当に嫌いになることはないようです。

 

人にわかりやすく伝えるのが得意なのでアナウンサーや役者、教師などにつくと能力を発揮できるでしょう。

 

関連:今日は何の日で7月20日生まれの有名人や食べ物は?誕生花と誕生石も

 

関連:今日は何の日で7月22日生まれの有名人や食べ物は?誕生花と誕生石も

 

スポンサードリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です