今日は何の日で7月26日生まれの有名人や食べ物は何?誕生花と誕生石も

 

7月26日の今日は何の日でしょうか?

 

7月26日生まれの有名人や食べ物、誕生花や誕生石など調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

7月26日生まれの有名人は?

 

7月26日生まれの有名人は女優やモデルとしても活躍されている加藤夏希さん。

 

元AKB48の秋元才加さん。

 

歌手のさくらまやさん。

 

元フジテレビアナウンサーの小島奈津子さん。

 

お笑い芸人のくまだまさしさん。

 

同じくお笑い芸人のノッチさんなどがおられます。

 

7月26日の食べ物は?

 

 

7月26日はうな次郎の日です。

 

うなぎの蒲焼きをイメージした魚のすり身で作った「うなる美味しさうな次郎」をより多くの人に味わってもらうことが目的で日付の語呂合わせからこの日になりました。

 

7月26日の誕生花は?

 

スポンサードリンク

 

7月26日の誕生花はまずブーゲンビリアです。

 

花言葉は情熱・魅力・あなたしか見えないです。

 

次にラークスパーの花言葉は信頼・軽快。マダガスカルジャスミンの花言葉は清純・清らかな祈り。

 

クサノオウは思い出。

 

ハルシャギクは上機嫌・陽気・常に快活。

 

最後に二がヨモギは冗談・からかい・平和という花言葉があります。

 

7月26日の誕生石は?

 

 

7月26日の誕生石はルチルクォーツです。

 

この石は金針いりのパワーストーンで太陽を象徴するパワーを持っていて未来を明るく照らす力を秘めていると言われています。

 

石言葉は色あせぬ愛・正しい評価・幸運です。

 

ルチルは輝くという意味を持つので恋愛で魅力をアップさせたい時や仕事で能力を磨きたい時などにオススメです。

 

恋愛関係では明るい関係を築いたり、魅力を輝かせたり、自分に自信を持つことができます。

 

仕事や金運の面では仕事の前進や能力を磨いたり、良いアイディアを得たり、夢を叶える力があります。

 

その他にも人に力を与えたり、気持ちを明るくしたり、直感力の向上、幸福感を得るという力もあります。

 

今日は何の記念日?

 

1825年のこの日、江戸の中村座で四世鶴屋南北作「東海道四谷怪談」が初演されたことから幽霊の日とされています。

 

この話はお岩の復讐話で江戸の街に実際に起こった事件をモデルにしています。

 

もう一つ、830年のこの日、弘法大師が日光山を命名したことから日光の日ともいわれています。

 

もともとはふたらさんという名前で「二荒山」という字でしたが、弘法大師がこれをにっこうさんと音読みにして現在の字を当てたとされています。

 

7月26日生まれの人はどんな人?

 

7月26日生まれの人は自己表現があまり得意ではないようです。

 

自身では周囲との和を大切にしたい、人のために何かしたいと考えていますがそのようにして行動しても相手に伝わらないことが多く、苛立ちを感じてしまうこともあります。

 

しかし芯の部分の暖かさや力強さは時間はかかってしまいまいますが周囲へと伝わり多くの人から信頼を寄せられるようになるでしょう。

 

そして人一倍努力家であるので目標に向かって粘り強く取り組み、成果を出すまで頑張り通すことができます。

 

ただ、マイペースなため人よりも時間がかかってしまいます。

 

周囲からのプレッシャーに負けそうになってしまうこともあります。

 

注意しましょう。

 

人間関係において自分の気持ちをストレートに表現することが苦手なので恋愛では片思いの期間が長くなる傾向にあります。

 

相手が積極的なタイプや恋愛を真面目に考えている相手との恋愛だと話がとんとん進みますが、そうでない場合は重く思われてしまうこともあるようです。

 

関連:今日は何の日7月25日生まれの有名人や食べ物は?誕生花と誕生石も

 

関連:今日は何の日で7月27日生まれの有名人や食べ物は?誕生花と誕生石も

 

スポンサードリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です