八月十六日は何の日で誕生花や誕生石は?今日生まれた有名人も

 

八月十六日は何の日でしょうか?

 

今日生まれた有名人や食べもの、誕生花や誕生石を調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

8月16日生まれの有名人は?

 

8月16日生まれの有名人、一人目は「仁義なき戦い」や「トラック野郎」などの日本映画史に残る作品に数多く出演された菅原文太さんです。

 

日本を代表する俳優の1人として知られています。

 

2人目はポップス音楽のシンガーソングライターで数々のヒット曲を残している、マドンナさんです。

 

音楽だけでなく映画や舞台で活躍されたり、児童書の執筆など活躍は多岐にわたっています。

 

3人目はかつてはアイドル歌手で女優を務めていた西田ひかるさんです。

 

結婚後もタレントとして活躍されています。

 

4人目は大沢親分を祖父に持つ、大沢あかねさんです。

 

夫は劇団ひとりさんで、お子さんを出産され、現在はママタレントとして活躍されています。

 

5人目はプロ野球選手で現在はメジャーで活躍されているダルビッシュ有さんです。

 

8月16日の誕生花は?

 

 

8月16日の誕生花はオミナエシです。

 

花言葉の「美人」「はかない恋」は寂しげに秋風に揺れる繊細で女性的な花姿に由来すると言われています。

 

もう一つはダチュラです。

 

 

花言葉の「愛嬌」はトランペットに似た大型の花が幾つもぶら下がって咲く姿が可愛らしいことにちなんでいると言われています。

 

8月16日の誕生石は?

 

 

8月16日の誕生石はラブラドライトです。

 

この石は最初に発見されたカナダにある島の名前に由来しているそうです。

 

石言葉は思慕で陰と陽のエネルギーのバランスが取れているパワーストーンです。

 

現実的な行動力と強い信念を持ち主から引き出してオーラのバランスを整える働きがあります。

 

この石の輝きは直感力、洞察力、想像力を高めて、深く眠った意識を目覚めさせて潜在能力を引き出して才能を開花させます。

 

ねたみや、嫉妬、憎しみなどのマイナスの感情を抑制して今必要とされている人や物や状況を引き寄せてくれます。

 

今日は何の記念日?

 

スポンサードリンク

 

この日は月遅れ盆送り火です。

 

本来は旧暦の7月16日に行われていましたが、明治の改暦後は多くの地域で月遅れの8月16日に行われています。

 

お盆に返ってきた先祖の霊を送り出す行事で、京都の五山送り火や長崎の精霊流しなどが有名です。

 

8月16日生まれの人はどんな人?

 

8月16日生まれの人はとても情熱的で独自の世界観を突き通して生きていく人です。

 

独特の感性を持っていて、どこかしら人より一歩秀でた才能を持ち合わせているのが特徴です。

 

本人としては自分の興味関心のあることすべてにアンテナを巡らせているだけなので人から賞賛されることや才能を伸ばすことを意識しているわけではありません。

 

行動すれば自然と輝きを放ってしまうのが特徴です。

 

ただ、興味関心のあることが多いので、収拾が付かなくなってしまって結局広く浅い知識や経験になってしまうことも多いようです。

 

神秘的なムードを持っていてすべての人に対して見返りを求めない無償の愛を捧げる精神を持っていてえこひいきすることはありません。

 

海外の文化に縁があり、どこへいっても活躍できるでしょう。

 

スポンサードリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です