八月二十七日生まれの有名人や性格は?なんの日なのか誕生花と誕生石も

 

今日は一体どんな日でしょうか?

 

今日生まれた有名人や食べもの、誕生花や誕生石を調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

8月27日生まれの有名人は?

 

8月27日生まれの有名人、1人目は「注文の多い料理店」や「銀河鉄道の夜」など数々の作品を残した宮澤賢治さんです。

 

作家活動だけでなく水彩画も残されていて現在でも多くの人に愛されています。

 

2人目は「世界のナベアツ」という名前で活躍された桂三度さんです。

 

2011年から落語界で活動することを決めて桂三枝さんに弟子入りされています。

 

3人目は抜群のスタイルと独特なキャラクターで人気のグラビアアイドルの手島優さんです。

 

グラビアだけでなくバラエティ番組でも活躍されています。

 

4人目はseventeenのモデルとして活躍されて、現在では女優として活躍されている剛力彩芽さんです。

 

歌手デビューも果たし、ダンスが上手なことでも有名になりました。

 

五人目はNHK大河ドラマ「龍馬伝」で一躍有名になった俳優、濱田龍臣さんです。

 

大人の俳優にも引けを取らない演技力の持ち主でドラマや映画、舞台などで活躍されてます。

 

 

8月27日の誕生花は?

 

 

8月27日の誕生花は3つあります。

 

一つ目はホウセンカです。

 

花言葉の「私に触れないで」と「短気」は成熟した実に触れただけではじけて種をまき散らすことに由来しています。

 

二つ目はユウガオです。

 

夏の夕方から翌日の午前中まで白い花を咲かせるユウガオ、「はかない恋」は一つの花の短い開花時間に由来しているそうです。

 

三つ目はヒペリカムです。

 

鮮やかな黄色の長いおしべと花びらが特徴の花で、花言葉の「きらめき」はその輝くような花姿に、「悲しみは続かない」の花言葉は花が散ってもすぐに赤やピンクの実を付けることに由来しています。

 

8月27日の誕生石は?

 

 

8月27日の誕生石はアパタイト・キャッツアイです。

 

ギリシャ語で「惑わし」という意味をもつアパタイトはグリーンやイエローなどの色が豊富です。

 

キャッツアイは宝石として結晶の状態で産出されにくいのでとても稀少だそうです。

 

このパワーストーンは身体の中の流れを正常化する効果があり、魔除けとして昔から使われてきました。

 

活力を高めるちからがあるので悪いエネルギーは外へ、良いエネルギーは中へ、幸運を引き寄せる力があります。

 

今日は何の記念日?

 

スポンサードリンク

 

1969年のこの日、山田洋次監督・渥美清さん主演の映画「男はつらいよ」のシリーズ1作目が公開されました。

 

「フーテンの寅」が最初に登場したのはテレビドラマで、この時は最終回で寅さんが死亡しましたが、あまりの反響に映画で復活し、以来48作人にも及ぶ世界最長の長編シリーズとなったことから男はつらいよの日とされています。

 

8月27日生まれの人はどんな人?

 

8月27日生まれの人は鋭い洞察力とと直感力を武器に物事を判断し、自分を成長させることができる人です。

 

瞬時に自分のやるべきことや対応の仕方などを感じることができるので臨機応変に対応する事ができる、応用力のある人です。

 

ただ、計画性がなく、缶が外れてしまった時などに失敗をしてしまいやすいです。

 

特に人間関係では注意が必要です。

 

人から相談を受けていたり、頼られることが多いのですが、そこから恋愛へ発展するというケースが多いタイプです。

 

持ち前の責任感で相手を助けてあげたいという気持ちを恋愛感情と勘違いしてしまうことがあります。

 

相性が良いと長い付き合いができるでしょう。

 

仕事でも責任感の強さなどを生かせるので上司に可愛がってもらいやすく、周囲からのサポートも受けやすい傾向があります。

 

あまり完璧を求めすぎたり、こだわりすぎると職場仲間から面倒な存在だと思われてしまうので注意しましょう。

 

スポンサードリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です