ピートのふしぎなガレージで声優マリアって誰?結婚や年齢について

 

ラジオで放送されているピートふしぎなガレージをご存じですか?マリアの声優を担当されている人は誰でしょうか?プロフィールや出演作品など調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

マリアの声優はどんな人?プロフィールは?

 

 

名前:野引香里(のびき かおり)

 

 

誕生日:10月8日

 

出身:鳥取県

 

血液型:O型

 

職業:声優・ナレーター

 

事務所:東京俳優生活協同組合

 

野引香里さんは声優としてアニメやドラマ、ラジオなどで活躍されていますが、特にテレビ番組のナレーターとしてのお仕事が多く、活躍されています。

 

テレビ東京の日曜ビッグバラエティや、さまぁ~ず✕さまぁ~ず、SMAP✕SMAP、NEWS ZERO、好きか嫌いか言う時間などなど数々の有名なバラエティ番組で活躍されています。

 

この声が野引香里さんの声だ!と聞いていることは少ないかもしれませんが、多くの人が野引香里さんの声をテレビで耳にしているかもしれませんね。

 

このほかにもボイスオーバーとしてアナザースカイや真相報道バンキシャ!、SmaSTATION!!やザ・ベストハウス123なども担当しています。

 

年齢について調べてみましたが、上記で紹介した通り非公表のようで、情報はありませんでした。

 

野引香里は結婚している?

ブログをチェックする限り結婚されていないようです。

 

ブログには2016年の記事で、「自分が結婚しない理由」を書いておられました。

 

心屋カウンセラーをされているそうで、自分が結婚しない理由を客観的に分析されていました。

 

最終的には出産の恐怖と自分の時間がなくなってしまうことを懸念されているようでした。

 

結婚願望がないのかもしれませんね。

 

綺麗な方なので男性がほっとかないと思いますが、今後の展開に注目したいです。

 

ピートのふしぎなガレージのマリアとは?

 

スポンサードリンク

 

現在、TOKYO FMで放送中のこの番組はラジオドラマとトークを組み合わせた番組になっています。

 

とある街にある洋館にひょんなことから足を踏み入れた主人公が、そこで出会った住人の宇宙人・エヌ博士に翻弄されながらいろいろなことを学んで行くという番組です。

 

この番組のマリアというキャラクターの声を野引香里さんは担当されていますが、一体どんなキャラクターなのでしょうか。調べてみました。

 

まずこのマリアというキャラクターは二代目で、第104話に登場したボッコというキャラクターが初期の一代目になります。

 

<ボッコ>

 

<マリア>

 

この声も野引香里さんが担当されていました。

 

エヌ博士の「説明すると長くなるテクノロジー」で作られた女性型のアンドロイドです。

 

一代目は未来の京都で嫁ぎ、現在のマリアというキャラクターが登場しました。

 

スタイル抜群で怪力。人工知能はまだ改良中ということですが、とても好戦的で物騒な言動も多く見られます。

 

ややツンデレで新一のことが好きであるか中々素直になれないそうです。

 

バージョンアップして外見が変わったとともにマリアと改名。

 

特技はエヌ博士の便利カーや新一の愛車を運転することが可能で、ピートの猫語を通訳することができます。

 

マリアの秘密とは?

現在公式HPでマリアの秘密が1ヶ月限定で公開されています。

 

スマホでマリアの胸にQRコードがあってそれを読み込むとマリアの秘密がわかるしくみになっています。

 

この秘密は博士に大切な記憶を消されないためにQRコードにその記録を残したという設定で30分ほどの音声で過去のマリアの思い出として聞くことが出来ます。

 

ぜひ気になった方はチェックしてみてください。限定なのでお早めに!

 

関連記事:ピートのふしぎなガレージで博士役の声優はピエール瀧?素子や薫についても紹介!

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です