渡る世間は鬼ばかり2018スペシャルのキャストとあらすじは?再放送についても

1990年にスタートした国民的人気ドラマ、渡る世間は鬼ばかりがスペシャル番組になって帰ってきます!今回はどんなドラマになっているのでしょうか?

放送日と時間

放送日は2018年9月17日の月曜日、午後8時からTBS系列で3時間のスペシャル番組になっています。

 

今回で通算510回目!ドラマとして始まったのが平成2年からで、平成23年にシリーズは終了となりましたが、根強い人気が後押しとなり、単発の番組としてその後も放送されてきました。

 

スポンサードリンク

 

出演者はおなじみの顔ぶれとゲストにはあの人の長男が

泉ピン子(小島五月 役) / 長山藍子(野田弥生 役) / 中田喜子(高橋文子 役) / 野村真美(大原葉子 役) / 藤田朋子(本間 長子 役) / 角野卓造() / 吉村涼(田口愛 役) / えなりかずき(小島眞 役) / 村田雄浩(田口誠 役) / 前田吟(野田良 役) / 三田村邦彦(高橋亨 役) / 徳重聡(大原透 役) / 植草克秀(本間英作 役)ほか

おなじみの安心できる顔ぶれがそろっていますね。なお、今回の渡鬼にゲスト出演する関口まなとさん(八木晴彦 役)は女優竹下景子のご長男で、この作品がドラマデビュー作となるそうです。

画像引用元:http://www.tbs.co.jp/oni/soukanzu/ph63.html

今回の役どころは大学病院の医師役で、重要な見どころの一つを演じたそうです。イギリスの俳優養成学校で学んできた32歳の演技に注目しましょう!

 

今回はどんなお話?

今回のお話のテーマは60歳になって初めて向き合った夫婦と在宅医療問題。

ドラマは、勇(角野卓造)が階段を踏み外して大けが。しばらく「幸楽」を休んで入院するという展開で始まる。

看護に専念する五月(泉ピン子)は、勇がリハビリの間、長男の真(えなりかずき)の家に住まわせてもらおうと期待するが、義父母との同居に自信が持てない真の妻、貴子(清水由紀)は猛反対。息子の香を連れて家を出ていくと言い出す…。

引用元:http://www.sankei.com/entertainments/news/180904/ent1809040005-n1.html

在宅医療は身近な話題になってきましたよね。

病院の数が足りなくてやむを得ず在宅になるケースや、できるだけ安心できる環境で治療に専念してもらうために在宅を選ぶケースなど、さまざまあると思いますが、本人の気持ちだけではなく、サポートする周りの家族の気持や精神的な負担を考えると様々な壁があるのではないでしょうか。

番組を見終わった後、皆さんの心には何が残るでしょう。

 

スポンサードリンク

 

名コンビは健在です

渡鬼のプロデューサーはご存知石井ふく子さん。

御年92歳だそう!脚本も変わらず橋田壽賀子さん。

こちらも驚きの御年93歳!お二人とも90歳を過ぎてなお、渡鬼への情熱は健在で、その時代に合ったテーマを込めて渡鬼の制作を続けているそうです。

過去の渡鬼も見たい!再放送はみられる?

渡鬼の再放送はTBSチャンネル1で視聴できます。

TBSチャンネル1はCS放送のスカパー!、ケーブルテレビ、IPTVで見ることができます。

また、渡る世間は鬼ばかりのDVDはパート1、とパート2が出ているので昔を懐かしみたい方は一気見してみてはいかがでしょう?

 

関連記事:渡る世間は鬼ばかり2018スペシャルの再放送は?見逃し配信情報

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください