ミミクリーズの意味とナレーション諏訪部順一のプロフィールについて

皆さんはミミクリーズって聞いたことはありますか?聞きなれないフレーズですが、一度聴いたら何となく頭に残ってしまいますよね。

今日はミミクリーズにちょっと詳しくなれる情報をまとめてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

ミミクリーズってどんな意味?

ミミクリーとミミクリーズ

ミミクリーとは英語でものまね、模倣という意味です。(デジタル大辞泉より)

 

一方ミミクリーズはEテレの番組のタイトルで、自然界の生き物や植物の形や見た目、動きなどをじっくりと観察したり比べたりして湧いてくる疑問を掘り下げていく番組です。

 

子供が空の雲を見上げて「クジラの形だね!」といったり、葉っぱについた模様を見て「お顔が付いているよ!」といったように、子供は自然界から似たものを探すのの天才なんです。

 

小さいころからこのような観察力を養うことは、好奇心や想像力をはぐくむことにもつながり、心豊かに成長する手助けにもなるのではないでしょうか。

 

ミミクリーズのナレーションは誰?

ミミクリーズのナレーションを担当するのは、大人気声優の諏訪部順一さんです。色気のある落ち着いた低音ヴォイスは子供向け教育番組でもしっくりくるんですね。

プロフィール

出身地 東京都

生年月日 1972年3月29日

血液型 A型

身長 173.3cm

最近では2018年11月2日公開の映画、ヴェノムの日本語吹き替え版キャストとして選ばれたことも話題になりました。

また、2018年8月1日から文化放送インターネットラジオ「超!A&G+」にて、新番組「僕のマネーがこんなに増えるわけがない!」がスタート。

お金の為方や使い方、資産運用などお金に関するさまざまなテーマが取り上げられています。

ますます活躍の場を広げる諏訪部順一さんの今後に期待です!

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください